pr

山下眼鏡店の口コミや評判

公開日:2023/11/15   最終更新日:2023/11/27

山下眼鏡店(有限会社山下眼鏡店)の画像

価格 トム・フォード 51,700円(税込)
ファクトリー900 49,500円(税込)
アラン ミクリ 47,850円(税込)など
営業時間 月・火・木・金・土 9:30~19:00
日・祝日 10:00~18:00
(毎週水曜日定休)
店舗住所 有限会社山下眼鏡店
〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町5-57
TEL:045-681-0198
アクセス みなとみらい線 馬車道駅5番出口 徒歩3分
JR関内駅 北口下車 徒歩5分
横浜市営地下鉄 関内駅8番出口 徒歩3分

メガネ、サングラス専門店として話題沸騰中なのが、メガネソムリエでおなじみの山下眼鏡店です。接客数7,000人突破と絶好調であり、似合う眼鏡がひと目で分かるということで利用する方が激増中です。この記事では、そんな注目の山下眼鏡店の特徴を解説します。自分にマッチした眼鏡がなかなか見つからないと嘆いている方は要チェックです。

似合うメガネを一瞬で判断

山下眼鏡店の最大の特徴が、似合う眼鏡を一瞬で判断してくれるメガネソムリエの山下修氏です。店舗の三代目であり、これまでに多くの方のメガネ選びをしてきたノウハウにより、それぞれの方に適した最適のメガネを見つけ出してくれます。

山下眼鏡店には、2,000種類ものメガネがあります。それだけ豊富なメガネの中から、最適なものを選ぶのは簡単ではありません。しかし、山下氏はそれぞれの方の要望を聞きつつ、それぞれにマッチしたメガネを選んでくれます。

山下眼鏡店の考え方

山下眼鏡店では、視力矯正のためのメガネ選びはおこなっていません。

「目が悪いから眼鏡をかける」「ただ見えるだけで良い」といったものではなく、メガネは普段使いをするからこそ、ファッションの役割も重視しているのです。

眼鏡をかける目的は視力矯正ではなく、コンプレックスのカバーであるとかモテ度をUPするため、さらに紫外線対策やブルーライトカットなどさまざまあります。

視力矯正目的だけでメガネを利用するのは、正直言ってもったいないことであり、山下眼鏡店ではさまざまな目的を持って利用するのがおすすめと考えているのです。

実績多数

山下眼鏡店の三代目である山下修氏は、メガネソムリエとして10年間活動しています。その間の接客数は7,000人にもなり、それぞれの方に似合う最適なメガネ選びをしてきました。

眼鏡店としても、視力矯正目的のためだけにメガネを販売したほうが楽であることは確かです。

しかし、近年「メガネ難民」と呼ばれる似合う眼鏡に出会えない人が増えています。視力矯正が必要でありつつも、似合う眼鏡がないため、普段からかけられないという方が思っている以上に多いのです。

顔の形や特徴から提案

そこで気になるのが、山下眼鏡店のメガネコーディネートの方法でしょう。メガネソムリエである山下修氏の考え方も関わってくる部分なので、詳しく解説します。

顔型や特徴に合わせる

山下眼鏡店のメガネコーディネートでは、顔型や特徴を重視しています。そもそも人の顔の形は千差万別であり同じものはありません。

一方で、人と自分の顔の違いをじっくりと確認する機会もないので、自分の顔立ちを自身で把握している方はほとんどいないのが実情です。そこでメガネソムリエである山下氏は、お客さんの顔を分析し、似合うメガネ選びを提案します。

メガネソムリエの顔の判断方法とは?

メガネソムリエがお客さんの顔を判断する際は、顔の長さおよび顔の横幅を重視します。顔の長さについては、長い短いがあり、顔の横幅についてはふっくらとほっそりがあります。

それらの4つのベクトルでまずは顔の形を大別し、それぞれの特徴に当てはめたメガネ選びをしていくのです。

顔立ちが分かるだけでも、眼鏡のレンズ縦幅の基準が見えてきます。似合う眼鏡の条件として、眉毛から顎までの距離を約3等分にしましょう。その3分の1くらいにメガネのレンズの縦幅を合わせるとバランスの良い眼鏡になるのです。

また、レンズの横幅に対し、黒目の中心がどこに位置しているかも大事です。真ん中か少し内側に黒目の中心が位置してくると違和感のないおしゃれな印象を与えるとされています。そういったことを瞬時に判断してくれるのが、メガネソムリエの山下氏です。

山下眼鏡店の取り扱いブランド

山下眼鏡店では多くのブランドを取り扱っています。有名なところだとalain mikliやEFFECTOR、Tom FordやFACTORY900があります。

ほかにも、Line Art、NORTHERN LIGHTS、OAKLEY、Onbeat、parasite、Plusmix、Ray-Ban、SWANS、Ti-feelなど数え切れないほどあるので、きっとあなた好みのメガネが見つかるでしょう。

ちなみに、2023年8月現在で、山下眼鏡店の推しているメガネは「STARCK EYES SH0001JW」「alain mikli ao3092」「FACTORY900 RETRO rf-071」「TOM FORD TF4240」です。

いずれもおしゃれなものですが、お話ししてきたように人によってマッチするメガネは異なります。まずはメガネソムリエである山下氏の判断を仰ぎ、そのうえで好きなブランドの眼鏡の中で、自分にマッチするものを探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

山下眼鏡店の特徴を紹介しました。山下眼鏡店には、メガネソムリエである山下修氏がおり、あなたにマッチしたメガネを提案してくれます。店内には、2,000種類以上もの眼鏡があり、それらの中からあなたのおしゃれ度を確実にアップしてくれるものを選んでくれるのです。メディアからも注目されており、テレビ番組「有吉くんの正直さんぽ」でも取り上げられたほどです。メガネ選びは人生にも大きく関わります。山下眼鏡店ではWEBから「お見立て来店予約」が可能なので、気になる方はメガネ選びを手伝ってもらってはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索
【神奈川】おすすめのメガネ屋
和真眼鏡
和真眼鏡の画像
眼鏡市場
眼鏡市場の画像
Zoff
Zoffの画像
JINS
JINSの画像
PARIS MIKI
PARIS MIKIの画像

【NEW】新着情報

目の健康を守るためには、定期的な視力チェックが重要です。視力は年齢や環境の変化により影響を受け、気づかないうちに悪化している場合があります。今回は、メガネのレンズ交換の適切なタイミングや、視
続きを読む
メガネは日常の必需品であり、クリアな視界を提供してくれます。しかし、長時間の使用や外部の環境からくる汚れや傷から、メガネは劣化することがあります。メガネを洗浄し適切にケアすることは、その寿命
続きを読む
近年、オンラインショッピングがますます普及しており、メガネの購入も例外ではありません。しかし、個人に合った適切な製品を選ぶことが非常に重要です。この記事では、メガネをオンラインで購入する際に
続きを読む